歯っぴぃ新聞 vol.58

歯の治療がなかなか終わらない、

治療期間が長い!と思う事ありませんか?

 

なぜ、歯の治療は1回、2回くらいで終わらないのか?

そう疑問に思った事はありませんか?

1本虫歯が出来て通院したら、何回も通わなくてはならず、治療に何カ月もかかった・・・

そんなことでは、文句のひとつも言いたくなるのが人情です。

ですが、歯科に何度も通わなくてはいけない理由は、きちんとあるのです。

 

理由①

虫歯ができた場所や大きさによって治療回数が変わります!

歯と歯の間に虫歯が出来てしまうと、詰め物を入れないといけなくなります。

詰め物や被せ物は型取りが必要になりますので、最低でも2~3回の回数がかかります。さらに、虫歯が大きいと、神経をとる処置をしてから、詰め物や被せ物を入れる必要があります。

 

この神経を取る処置に回数がかかってしまうのです。

 

☆ 患者さんが意外と知らない、神経の治療 

 

神経の治療をする場合、

①神経を取る、

②消毒をする、

③薬で密閉する

ということをします。

そして、歯の神経の管は、個人差がありますが1〜4本あり、治療を全ての管に行っていくため、管の数が多いほど時間がかかります。

また、根の先に膿がたまっていたり、長い期間痛みを我慢していて神経が死んでしまい、根の中が腐っていると、消毒をする回数が増え、治療時間がかかってしまいます。

この根管内を無菌化するという治療は、正確にいついつ終わると予想はできません。

次回終わるかもしれないし、下手をすると数ヶ月かかるかもしれません。

 

しかし、回数がかかるからと言って、まだ細菌が残っているのに、

そのまま被せものを入れてしまうと、そこからまた細菌が増え、

再発を繰り返す原因にもなってしまうので、

しっかりとした治療を行う必要があるのです。

 

そのような理由から、とても治療に時間がかかってしまうのです。

 

理由② 

被せ物を入れる為にはまず、
土台となる歯の周りの清掃が欠かせません!

 

被せ物や入れ歯は、歯周病の治療がひと通り終わった後で行うというのが基本です。

保険制度上もそうなっていますし、

しっかりした土地に家を建てないと家が傾いたりするのと同じで、

土台となる歯ぐきがしっかりしていない状態では、

かぶせ物も入れ歯も、しっかりとした物ができません。

しかも、患者さんの口の中は千差万別。

ひとりとして同じ状態の方はいません。

歯石がたくさんついている方もいれば、そうでもない方もいます。

2回ほどで十分歯石が取れる方もいれば、数回に分けないと取りきれない方もいます。

歯周病が進んでいる方は、その分、治療回数が増えるのは当然と言えます。

虫歯を治療しにきているのに、歯石ばっかり取って治療が進まない・・・と思ってしまうこともあるかもしれませんが、しっかりとした治療の為にしている事ばかりです。

どうぞご理解下さいね。

 

歯っぴぃ新聞 vol.57

歯肉炎歯周炎ってどう違うの?

 

歯肉炎

歯肉の溝にプラークが溜まり、歯周病菌の毒素で歯肉が腫れている。

歯槽骨は破壊されず、炎症がなくなれば、付着も回復し元通りに治る。

歯肉だけが腫れた歯肉炎

 

歯周炎

炎症で歯と歯肉の付着と歯槽骨が破壊されている。

歯周ポケットが深くなり、歯石やプラークが溜まりやすい。

炎症がなくなっても付着や歯槽骨は回復しない。

骨まで溶けた歯周炎

 

健康な歯肉

歯肉が歯にぴったりと付着し、プラークが溜まりにくい。

歯肉は綺麗なピンク色

歯周ポケットは3ミリ以下

 

歯周病は、初期では痛みなどの自覚症状がなく、

病気の進行が見た目では分からない事から、

『沈黙の病』と呼ばれる程見逃しやすい病気です。

  

ご自身の歯肉の中が、どういう状態なのか
歯周病検査できちんと調べましょう。

 

歯っぴぃ新聞 vol.56

あなたのお口に合った歯磨剤を使っていますか?

~当院で販売している歯磨剤についてご紹介します~

◆ジェルコートF

期待される効果:歯質強化・殺菌効果

お口のタイプ:むし歯・歯周病を予防したい方

使い方:毎日使う研磨剤として

特徴①:フッ素コート

歯の隅々までゆきわたらせやすいジェルでフッ素コート。

特徴②:高い殺菌力

殺菌力を低下させない。

塩酸クロルヘキシジンで口内の細菌を殺菌・増殖抑制

特徴③:お口にやさしい

研磨剤・発泡剤無配合。

刺激の少ない、爽やかなミント風味。

効果:歯を石灰化して強くし、むし歯菌を殺菌します。

 歯周病菌を殺菌し、プラークを付きにくくします。

 

◆リペリオ

期待される効果:歯肉活性・歯肉の引きしめ・炎症抑制

お口のタイプ:歯肉の炎症・退縮が見られる方

使い方:歯肉のマッサージ剤・毎日使う研磨剤として

特徴①:歯肉の活性

OIM加水分解コンキオリンが歯周組織の回復を促します。

特徴②:歯肉の引きしめ効果

塩化ナトリウムが歯肉を引きしめます。

塩酸クロルヘキシジンで口内の細菌を殺菌・増殖抑制

特徴③:お口にやさしい

発泡剤無配合。

マイルドな塩味で、すすいだ後にさっぱり感が得られます。

効果:歯肉を活性して引きしめ、ハリのある健康な歯肉に導きます。

 

むし歯・歯周病予防には、

自分のお口に合った歯磨剤選びがとても大切です!

 

歯っぴぃ新聞 vol.55

前歯の変色を白くするホワイトニング

~ウォーキングブリーチ~

Q. 前歯が一本だけ変色していませんか?

・以前ぶつけた歯

・歯の神経まで進行した虫歯

これらが原因で、歯の神経が死んでしまうと、

歯の中に通っていた血液がしみ出して、固まり、黒ずんで見えるのです。

 

Q. まわりの歯と同じ色に戻すには?

歯の中から薬剤を入れて漂白するホワイトニング方法があります。

ウォーキングブリーチは自費治療になります。

漂白のお薬交換の治療回数に関係なく

費用は【一本あたり10,000円+消費税】になります。

 

ウォーキングブリーチについて、詳しく知りたい方は、

スタッフまでお尋ねください。

 

歯っぴぃ新聞 vol.54

保険の入れ歯と自費の入れ歯

こんな違いがあるのをご存知ですか?

  • 保険
    人工歯:天然の歯の代わりになるもの

種類が限られているため、残っているご自身の歯と色、バランスが悪くなることがあります。

 義歯床:口に中の粘膜に未着している部分

素材がプラスチックで割れやすいため、かなり厚くなっています

そのため違和感を感じやすくなります。

また、熱を伝えにくいので、食べ物の温度味覚が感じにくくなります。

歯肉部:歯茎の代わりになる部分

基本的な形態だけで、制限があります。

吸水性があるため、汚れやにおいがつきやすいです

維持装置:入れ歯を残っている歯に固定する装置

残っている歯を取り囲むようにして入れ歯を固定します。

歯の状態によっては、笑った時に留め金がみえたり、口の中で違和感を感じることもあります。

  • 自費

人工歯:天然の歯の代わりになるもの

使用できる材料が多く、患者様自身の(歯の色や形)や口腔内に合わせたものを選ぶことができます。

義歯床:口に中の粘膜に未着している部分

材質が金属のため、強度が高く薄くできるのが最大の利点です。

口に入れた時の違和感も少なく、保険の入れ歯より軽い上に、割れにくいため、長く使っていただくことができます。

熱を伝えやすく食べ物の温度が瞬時に伝わるので、食事も楽しむことができます。

歯肉部:歯茎の代わりになる部分

汚れが付きにくく装着感もいい形態になっています。

また、吸水性がないため、清掃性が良く、

雑菌や汚れも付着しにくく衛生的にも優れています。

維持装置:入れ歯を残っている歯に固定する装置

汚れが付きにくく装着感もいい形態になっています。

また、吸水性がないため、清掃性が良く、

雑菌や汚れも付着しにくく衛生的にも優れています。

 

歯っぴぃ新聞 vol.53

虫歯・歯周病予防にフロスは欠かせません!

毎日、フロスを通せていますか?

フロスとは、歯ブラシだけでは取りきれない歯と歯の間のプラーク(歯垢)を

取るものです。この歯間のプラークを毎日取ることによって、

虫歯や歯周病を予防することが出来るのです。

アメリカでは、「フロスorダイ」という言葉があるほどです。

「フロスorダイ」とは、アメリカでの歯周病予防キャンペーンのスローガンで、

「フロスをして長生きしますか?

それともフロスをしないで早死にしますか?」

という意味です。

 

日本以外の先進国で、フロスをしない人は、ほとんどいません。

最近は、日本でも予防に対する意識が高まってきていますが、

世界と比べると、圧倒的にフロス使用人口が少ないのが現状です。

 

歯ブラシだけでは、プラークを約60%しか落とせないうえに、

歯ブラシの毛先では歯と歯の間のプラークを落とすことができません。

フロスを使用する習慣がない人は、歯と歯の間にプラークがたっぷりと

たまっている状態なので、虫歯菌や歯周病菌が住処をつくりやすい

環境になっています。虫歯菌や歯周病菌の住処を減らすために、

フロスを使用することはとても重要なのです!

毎日フロスを使用することによって、プラークを落とせるだけでなく、

調子の悪いところが早く気付けるというメリットがあります。

 

フロスが引っかかったり、けばだったりするところや、

血が出るところは要注意です!!

歯と歯の間が広い人は、歯間ブラシがおすすめです!!

歯っぴぃ新聞 vol.52

歯を1本でも多く残しましょう!

健康で生き生きと暮らしたい!!

特にシニアの皆さんにとっては切実な願いだと思います。

そのためには自立した生活ができる「健康寿命」を伸ばすことがとても大切です。

その重要な手だての一つが・・・

歯の健康

厚生労働省は取り組むべき課題として

がん・循環器病・糖尿病などと並んで「歯の健康」を掲げています。

これは歯の状態が健康で質の高い生活を営む上で

非常に重要な役割を果たしているからです。

 

「歯の健康」とは・・・

・ 物を食べること → 食べる喜び

・ コミュニケーションをスムーズにこなす → 話す楽しみ

(明瞭な発音には歯がそろっていることが必要)

・ 豊かな表情をつくるのにも歯の働きは重要 → 若々しさ

・ かむことによる脳への刺激 → 認知症のリスクが下がる

 

「歯の健康」を保つためには、

毎日の丁寧な歯磨き定期検診がとても大切です!

歯っぴぃ新聞 vol.51

キシリトールの良い効果について知っていますか?

・ キシリトールとは?

白樺や楠の木などの原料からつくられる天然素材の甘味料です。

砂糖と同じくらいの甘さがありますが、カロリーは砂糖よりやや少なめです。

・ キシリトールの効果

・ プラーク(歯垢)をつくる材料にならない。

・ 酸をつくらない。

・ ミュータンス菌を減らす。

・ 再石灰化を助ける。

・ プラーク(歯垢)の量を減らし、歯磨きで落としやすくする。

・ 唾液中のカルシウムを安定させて、歯に運ぶ働きがある。

・ キシリトールの甘さで唾液がたくさん出る。

・ キシリトールの選び方

①甘味料としてキシリトールが50%以上含まれていること。

②含有量が書かれていない場合は、[糖類0g]であることと、
 炭水化物とキシリトールの分量が限りなく近いものを選ぶ。

ガムの特徴

・ 噛むことによって多くの唾液が出て虫歯になりにくくなる。

・ ガムを噛む→顎が発達する。

 →歯並びの悪化を抑制する。

 →歯磨きがしやすく虫歯になりにくい。

タブレットの特徴

・ 顎の関節に問題がある人も食べられる。

・ 食べかすが出ないので場所を気にせず食べられる。

・ガムが噛めない乳幼児や高齢の方でも安心して食べることができる。

 

 

受付

時間

8:30~

12:30

2:30~

6:00

△:祝日のある週のみ診療
□:2:00~4:30まで

休診日

木曜・日曜・祝日

歯科医師・歯科衛生士募集

歯科医師・歯科衛生士を
募集しています!

見学はいつでも歓迎しています。
見学の希望や問い合わせは、
電話かお問い合わせフォーム(求人)
からお願いします。
>>歯科医師募集要項
>>歯科衛生士募集要項

077-576-2096

休診日
8月
   
91011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
9月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

赤字 休診日 青字 午前中のみ

翌月以降はこちら

ご連絡はこちら

院長の佐野です。親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

077-576-2096

077-576‐2095

医院名

医療法人 将和会
佐野歯科クリニック

院長

佐野 将史

住所

滋賀県大津市湖青1丁目-3-9

アクセス

JR湖西線 小野駅 徒歩3分

院長ごあいさつはこちら

協力医療機関

京都府立医科大学附属病院

日本外傷歯学会 指導医

医療機器グローブ
導入歯科医院 認定証